スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

詰アルプス 2012-9-8

8日の詰アルプスに参加してきたので軽くレポート(?)でも。

12時半頃に駅前で昼食を済ませ会場へ向かってると何やら見覚えのある後ろ姿が・・・。
案の定、詰アルプス常連の県外組であるお二人でした。
実は全国大会後ということもあり「もしかしたら参加者がほとんどいないのでは?」とちょっと不安だったのですがこの時点で一安心。

結局始まってみれば、常連の県外組3人と県内組7人でまずまずといったところ。
毎回遠くから参加される方がいるので嬉しい限りです。というか近場の人が少ないのですが(笑)

今回はフェアリー界の大御所であるk.kさんに大量のクイーン玉打歩ばかを見せていただきました。
なぜあんなに問題を量産できるのかは本当に謎です(笑)
まだ全然解き終わってませんが、答えを見た問題はいい感じでした。

他にも色々ありましたが詳しいことはかめぞうさん君のブログに書いてあるのでそちらをご覧下さい(手抜き)

会合終了後は3人ほどが脱落(?)したもののいつもの居酒屋で打ち上げ。
詰将棋に関係のある話からない話まで色々あり盛り上がりました。
打ち上げ後はセイユーで買い物をした後、ちょっと妄想を練りながら帰宅しました(笑)


こんな文章では会場の雰囲気が全くわからないと思うので興味のある方は次回是非参加してください。




スポンサーサイト

詰パラ9月号

気付いたら2週間以上更新してなかったので詰パラ最新号の感想でも。

表紙
深和さん二度目の登場ですね。受験期間中は創作の誘惑に勝つために盤駒を押し入れに入れていたとは・・・。
受験期間中に一番創作&解答していた私とは大違いですね。これが一流作家と底辺作家の差なのでしょうか(笑)

詰将棋学校
全体を通して複数回登場してる作家が結構いますね。よくこんなに問題を作れるものです。
そしてどうしても目を引いてしまうのが大学院ですね。どの作品も気になりますがやはり添川さんの問題は特に気になります。全駒配置ということはやはり煙でしょうか。3ヶ月後が楽しみです(笑)

詰将棋全国大会レポート
なんだかんだでもう一ヶ月以上前の出来事。大した仕事もしなかったのですがやはり運営側は大変で毎年そういう仕事をしている方には頭が上がりません。結果的に百人以上もの方に来ていただいたようで嬉しい限りです。

本当に軽く読み流しただけなのでこれ以上感想がかけません(笑)
書く事がなくなったので詰アルプスの宣伝をしつつ終わります。

今月の詰アルプス
日時:9月8日(土) 13時から
場所:松本市中央公民館4-C
会費:500円

時間のある方はぜひお越しください。
プロフィール

どなんざ

Author:どなんざ
ばかではあるがまだ最悪ではない。
自殺はあまり得意ではない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。